美月惟花のブログ

心理テストや占いについてのエピソードをご紹介

「なぜ占い師になったのか?」

f:id:mizukiyuika:20210331184216j:plain

「なぜ?」の問いに「なぜとは『契機』と『動機』のどちらのことでしょうか?」と聞き返したくなります(゚∀゚)天邪鬼なので・・(゚∀゚)

 幼い頃から「占い師になりたい!」と夢があったわけではありません。特に「動機」はないので「契機」の方の理由だけお答えいたします。きっかけは占いの店にいって手相を見てもらい、興味を持って自分もするようになったことです。それが当たると評判になって、人が押し寄せて帰れなくなる勢いになりました(迷惑そのもの)。あまりにも迷惑だったので、無料だとろくな人が集まらないと判断し有料で占いをするようになりました。手相も姓名判断も書店で販売している書籍で学びました。トランプのカード占いだけは図書館で借りた本で学びました。古い本で今でもなかなかあの手の本は売っていませんね。

 占いは統計学なので、こういう印がある場合はこうである、ということの組み合わせです。しかし本に載っているのと解釈が個人によって違うので、そこはインスピレーションで、たまたま私に備わっていた力だと思います。フリーマーケットで単価を安くして見る経験をとにかく増やすようにしました。

 知り合いつてに占いのイベントの出店を紹介されることも数回あり、占いをし始めて間もない頃、そういった機会に恵まれた経緯もあります。

 かふぇふたばさんの創立者が私の友達であったことから、そこを拠点に占いをしていました。3年前に自分の店を出しました。しかし今でも「かふぇふたばの占い師」というイメージが強く「高岡市・占い」と検索すると大抵は「かふぇふたばの占い師 美月先生」と出てきます。いいですけどね(^^;)ただ他にも占い師さんがいるのに私だけ目立って申し訳ない(;'∀')

  占い師になるためにスキルを学んだと言うより、占うスキルがあるから占い師になったっていう感じです。

いいじゃないですか・・。そんな高尚な動機がなくても・・(^^;)例えば「私は皆に歌を歌って聞かせたい!」っていう気持ちが強くても、音痴で下手くそだったら聞く方はうんざりでしょう。「占い師になりたい!」っていう気持ちが強くてもスキルがあるかは別でしょう。歌が上手くて歌手にスカウトされてプロの歌手になった、美少女だからモデルにスカウトされてタレントになった・・そんなノリです。占いする能力があったからプロになった、そんな経緯です。でも歌手やモデルの方がいいな・・なんてね(゚∀゚)なんで占い?と思うときはあります(;'∀')それこそ、天命であり運命なのでしょうかね・・。

 

 

f:id:mizukiyuika:20200812110248p:plain

 

手相・カード占い・姓名判断 お1人様 30分 ¥3000

line@登録でお2人の占い¥5000のクーポン配信中

メールフォーム・LINEトークでご予約受付できます占いのお問い合わせはこちら↓

◆「占い師 美月惟花 HP」http://www.mizukiyuika.website/