美月惟花のブログ

占い師 美月惟花のエッセイ&漫画

四コマ21「料理上手=彼氏持ち?」

f:id:mizukiyuika:20180820200738j:plain

世の男の人の偏見と誤解であります(^^;)確かに、料理できないよりできる方が「受け」はいいかもしれません。それは、男性の「自分に作ってくれる」という前提のもとにある損得勘定が働いています。

「男は、弁当作ったら落とせるわよ!」こう豪語した女性は、手作りお弁当攻撃で、確かにターゲットの男性と結婚しました。が、結婚してからは、テーブルに並べるのはデパートのお惣菜(^^;)

また聞きの話ですが、得意料理を、ターゲットの男性にもてなし、「君って料理上手なんだね」見事ゴールイン。が、結婚してからは、その得意料理しか作れないことが判明(^^;)

本当に料理上手でレパートリーが多くて、結婚後も手料理を食事に出す女性は確かに、意中の男性のハートをわしづかみする可能性は高い。こういう女性のみ「男の心をつかむには、胃袋をつかんだらいい」と言っていいでしょう。

料理上手を男性を落とす手段に選ぶのは間違ってはないですけど(^^;)実は見せかけの料理上手だったりとか、結婚後豹変されたりすると、騙された男性が少々気の毒ですね。

「作れるからと言って作るとは限らない」・・・。だってねぇ、家政婦じゃないし、お付きのシェフでもないんだから(^^;)常常日常、無限に料理の腕とふるまいを求められても困ります(怒ります)。

相手にもよりませんか?喜んでくれるんだったら、また作ろうって思うかもしれないけど、「このスパイスがイマイチなんだよ」ってにわか料理評論家になられたら、テーブルひっくり返して二度と作らんわ!っていう気持ちになるかもしれないし(^^;)

私の場合は、相手のために手料理を100%作るとも作らないとも言えませんが、相手の性格次第かなぁと思います。