美月惟花のブログ

占い師 美月惟花のエッセイ&漫画

今日の一言16「断腸の思い」

f:id:mizukiyuika:20170322163620j:plain

山本裕典さんは、言わずと知れたイケメン俳優です。私がよく記憶しているのは「イケメンパラダイス」の出演ですね。ファンの方はショックでしょう。

「断腸の思い」とは、「はらわたがちぎれるほど、悲しくつらい思い(デジタル大辞泉)」山本裕典さん所属事務所が、契約解除についての思いをそう語ったそうです。

私もかつては同じ思いをしました。こんな大きな団体や企業の話ではないのですが、ある団体を取り仕切って面倒をみていたときのこと。そのうちの一人が山本裕典さんのように異性問題で悪評・クレームが絶えず、その他、素行で何度誰に注意されても正さないことがあって。一個人としてはいい人でも、その団体の一人としては・・というのがあってそこから離脱させることになりまして。それこそ、「断腸の思い」です。それまでは苦楽を共にした仲だし、本人がその活動にどれだけ熱意持ってるかっていうのはわかっている、それだけに問題行動が許せないというのもありました。山本裕典さんと契約解除した芸能事務所のコメントに「本人は驚いていたが、話し合いの上で納得をした」とありまして。驚くあたり、事務所を辞めさせられることを意識してなかったんでしょう。それだけに、告げる側も辛かったでしょうね。私も、本人は次年度もいる気満々でいるのに、突然告げましたから(+_+)っていうか、辞めさせられるかもしれないっていう意識があったら、最悪な事態まで発展してないだろうっていうのもありますよ(^^;)他の芸能人からのコメントに「何度言ったも直らなかった」ってありましたし。忠告が耳に響いてなかったのか、自分は辞めさせられないっていう絶対的な自信があったからなのか・・・。芸能界のことは一般人には知りえないことはたくさんあると思います。偉そうなことを言ってお詫び申し上げます<m(__)m>

山本裕典さんの芸能活動はどうなるんでしょうか?引退説が浮上していますが・・。気になりますね。