美月惟花のブログ

占い師 美月惟花のエッセイ&漫画

今日の一言9「敗者復活」

f:id:mizukiyuika:20170315212918j:plain

一日遅れで、バレンタインデーのお返しを今日いくつかいただきました!よかった~(^_-)-☆「無自覚に人間関係の崩壊」がされてなくて。一つ机に置いてあって記名がなくて誰から?!と思いつつ、普通に開けて半分ほど食しました。このとき「○○さんからですか?」って聞いて間違っていたら恥ずかしいですよね(^^;)お返しをくれましたよね?違います?だったらください!って要求しているみたいで(^^;)

すべて「義理」チョコのお返しなので、当然「義理」のお返しなので、誰からくれたとか、ときめく心配もなく、平和なもんですね(´・ω・`)

私が高校生の頃は、友チョコがまだ定着していなく、バレンタインデーと言えば、告白っていう意味合いが強かったです。ホワイトデーに「実は好きだったんだ」っていう返事がある話はめったに聞きませんでした(^^;)それならば、バレンタインデーでチョコもらった時点で思いを伝えるでしょう。憧れの人にチョコは受け取ってもらえて、ホワイトデーにお返しをもらったものの、何の進展もなく、なんなんだろう?っていう子もいましたね。バレンタインデーでは女子は本気で挑んでいるのにホワイトデーを義理で返されるのはいささか不平等に感じましたね・・・(^^;)

今はバレンタインデーのとらえ方が違いますよね。女の子同士、手作りチョコ交換したり。バレンタインデーを大義名分にチョコ作りが楽しめる日、職場では季節外れのお歳暮。そしてカップルはバレンタインデーとホワイトデーでプレゼンをし合うと言う、年にもう一回ある誕生日(^^;

しかし、義理であろうが何であろうが、チョコをもらえるか?そのドキドキハラハラ感を男子は感じる日であることには変わりないようですね。そして、ホワイトデーは投資した分返ってくるか?私のように悲惨やら敗者復活やらやきもきする日になっている女子もいるのでは?!