美月惟花のブログ

占い師 美月惟花のエッセイ&漫画

一コマ6「美月惟花(芸名)の理由」

f:id:mizukiyuika:20170307155649j:plain

本名なわけないでしょ~(^^;)しかし、今は「キラキラネーム」が多いですから、これからはないとも言えない。でも苗字がちょっとないかな?!「観月」「水月」ならありそうですね。

本名の凶数ぶりは、泣きそうですね・・・”(-“”-)”親に、ちょっと考えて名づけてよ、って言いたいところですが、両親とも負けずと凶数なので、仕方ないですね。父親が特にひどい。画数の凶数も親譲りとは致し方ない。私は地運といって子供時代を表す数と、人運といって人格を示す数は吉数ですが、人生の舞台を表す外運が「憂愁運」で最悪。これは、いい友人や上司に恵まれない悲惨な数です。今では友人がいないわけではないですが、子供時代は苦労しました。ここに書けないことがいろいろありましたよ・・・。また、気が合う友達に巡り合っても住む場所が離れて疎遠になったり。いい上司なんていたことがない。喧嘩ばっかり?!(四コマにあるように?!)地運の立身運と人運の指揮運だけでここまで生きてきましたよ(^^;)立身運とは、一から作り上げる運、指揮運は書いて字のごとく、リーダー格、目下の指導力です。助けてくれる人がいないから、自分で作り上げ、目下の者を味方につけて人徳で生きていく・・・。私の正社員時代を知っている人は納得すると思いますよ(^^;)

美月惟花の画数は、本名にない吉数を盛り込んだ数になっています。水の気が足りなくて乾燥しがちなので、みずみずしい名前にしたり、外運は人運と同じ運を持つ数にしたり。若い頃に作った名前なので、今思えばちょっと派手だったかな~って思ったりもして(^^;)「美月惟花です」っていうのが恥ずかしいと思うことも・・笑。本名が地味だから、慣れてないんでしょう、派手な?!名前に。でも慣れないといい運気もらえない。がんばって?!この名前に慣れるとしましょう(^^;)